Ubuntuで複数のバージョンのgcc/g++の切り替えや指定を楽にする

OS:Ubuntu 18.04

gccやg++のバージョンを切り替えたい時がある。

が、altanativesを使うのは面倒くさい。

もっと簡単に、gcc-6とかg++-5とかでぱぱっと使い分けたい。

手順

ここのページをみて、使いたいバージョンを見つける。

Jonathon F in Launchpad
I am now building primarily for 18.04 and prioritising only those packages I use (unless by other arrangement). If you have any request please use a Ko-Fi comm...

で、以下のコマンドを実行。

例えば5.5が使いたかったら

sudo add-apt-repository ppa:jonathonf/gcc-5.5
sudo apt-get update
sudo apt-get install gcc-5 g++-5

簡単!

gcc --version
gcc (Ubuntu 7.4.0-1ubuntu1~18.04.1) 7.4.0
Copyright (C) 2017 Free Software Foundation, Inc.
gcc-5 --version
gcc-5 (Ubuntu 5.5.0-12ubuntu1) 5.5.0 20171010
Copyright (C) 2015 Free Software Foundation, Inc.
g++-6 --version
g++-6 (Ubuntu 6.5.0-2ubuntu1~18.04.york0) 6.5.0 20181026
Copyright (C) 2017 Free Software Foundation, Inc.

これで環境変数を

CC = gcc-5
CXX = g++-5

などと編集してやると簡単にバージョンの切り替えが出来るようになる。

 

参考

How to install gcc-7 or clang 4.0?
I want to try C++17 features and I want to install standard compliant compiler (preferably GCC). I'm totally new to Linux and Ubuntu and I simply don't understa...

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました